Brad Quinn Live, and Open Mic Hootenanny! 7月28日のライブ後記

7月28日ブラッドクィンのアコースティックライブに

お越しいただいた皆様ありがとうございました! 

当日はライブとは関係なく子供のお客様が大勢いらっしゃって

賑やかな店内となっていましたね(笑)

 

さてブラッドさんは2部構成のショーで音楽マニアならではの渋いチョイスの

70年代を中心としたカバー曲をたくさん演奏してくれました。

スティーリーダンの”Dirty Work” なんてナンバーを弾き語りでやるなんて

ロック好きオーナー 私 Masaji も大感激!

また、本国アメリカでは何枚かのレコードをリリースする本格的なバンド活動

を経て来たブラッドさんだけあって、自身のオリジナル曲もしっかり披露。

他とは一線を画するアーティスト魂にリスペクトを込めて、上記ビデオ映像でも

そのオリジナル曲をフルヴァージョンで収録しました。(2:00頃から)

 

さらに!おまけとしてナント!私オーナーMasajiもベーシストとして参加の

オープンマイク大会!

グレイトフルデッドやインクレディブルストリングバンドのカヴァー(皆んなわかる?笑)

を演奏してしまいました! 上記ビデオ映像では5:30付近からご覧頂けます。

 

最後グダグダになった感もありましたがそれもまた良し!

 

The WEXは 「もうひとつのリビングルーム」 なのですから。

 

あ~楽しかった。金曜日の音楽会はまだまだ続きますよ~!

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Offer WEX 

お問合せはこちら