6月22日の金曜日はJAZZトリオ

苦楽園口駅前アイリッシュパブTheWEXの恒例になっております金曜日の音楽会。来たる6月22日は、箕作元総(G)、真木毅(b)、鈴木泰徳(ds)のトリオによるジャズ。

200810241922001

箕作元総(きさく もとふさ)
幼い頃より、音楽家であった祖父や、音楽好きだった両親の影響で、いろいろな音楽に親しむ。クラシックギターを中川誠氏に師事。
ジャズに興味を持ち、道下和彦氏に師事。同時に音楽理論を、祖父に学ぶ。
1997年、朝日新聞にストリート演奏活動がとりあげられる。
1999年7月にはCurrenntレーベルより1stCD “Songs For Unknown Great People”がリリースされる。
2009年、2010年テキサスでの国際音楽フェスティバルSXSWにも出演。多数のレコーディングにも参加。
 単身で全国をまわり年間400本以上のライブをこなす。現在ライブハウス、イベント、ホテル等で幅広く活躍中。
真木 毅 (まき つよし)  高校の頃よりエレキベースを始めロックに没頭する。  甲陽音楽学院に入学と同時にウッドベースを村松泰治,上山崎初美両氏に、エレキベースを福栄浩之氏に師事しジャズに目覚める。在学中より京阪神のライブハウスをはじめホテル,バー,レストラン,イベント等で演奏活動を始め現在に至る。
鈴木泰徳
幼少よりクラシック音楽に傾倒し過ごす。のち学生時代にドラムと出会いロック・ファンク・ソウル・ジャズなどを通してたくさんのミュージシャンと音を交える。1980年代後半からアフリカ音楽にどっぷり浸かりその後民族音楽へ傾倒していく。 オールラウンドな音楽志向を持ちつつも即興的なプレイスタイルをもっとも得意とする関西在住ドラマー。

演奏開始は8時半頃から。もちろんミュージックチャージはいただきません。お好きなお飲物を片手に、ゆったりとプロの生演奏をお楽しみいただけます。お気軽にお越しくださいませ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Offer WEX 

お問合せはこちら